【勃起力アップ!】ペニスを硬くして精力増強する方法を知ろう

【勃起力アップ!】ペニスを硬くして精力増強する方法を知ろう

なんか最近ペニスの勃ち具合が良くないな・・・、勃起してもしばらくすると萎えてしまうな・・・、などのような症状を感じていませんか?
男性の象徴といえるペニスですが、勃起した時に勢いよく反り返ってカチコチではないと、男としての自信がちょっと無くなってしまいますよね。

勃起力低下や硬さの不足というのは、年齢を重ねるとともに徐々に起こることであり、そのまま何もせずに放っておけば、精力が減退し続け、男性の更年期障害や勃起不全になってしまう可能性があります。

勃起力低下や硬さの不足の原因は、加齢の他にも様々な要因が重なって起こることなので、その人によって原因はそれぞれ違います。

では、一度勃起力が低下してしまったペニスは、再び勢いのある勃起力を取り戻せるのでしょうか?
勃起力を低下させている原因を見つけ、その原因を取り除き、正しい方法を毎日続けて実践していくことで、確実に勃起力は向上し硬さも取り戻すことが出来ます。

これから勃起力がアップし硬さを取り戻す方法を紹介していきますので、自身に当てはまりそうなことを実践し、勃起力や硬さを取り戻してください。

【ペニスが勃起するメカニズムとは?】

ペニスが勃起する時というのは、ペニスにどんな事が起こっているのでしょう?ペニスが勃起する時のメカニズムを紹介しつつ、どういったことが足りないと勃起力が低下してしまうのかをご説明していきましょう。

ペニスが勃起するメカニズムとは、性的な刺激を受けることによって脳が刺激され、脊髄を伝ってペニスにある海綿体にある神経に伝わります。
そこで海綿体の中で一酸化窒素が放出され、海綿体の筋肉が緩み血管が拡張され、海綿体に血液が流れ込むような態勢を整えます。

そして海綿体に血液が大量に送り込まれ海綿体が膨張し、そこでペニスが初めて勃起状態になります。

脳が刺激を受け神経を伝って刺激が海綿体に伝わり、海綿体に血液が流れ込みそれを維持するという一連の流れにより勃起は成り立ちます。

1つでも条件が満たしていないと勃起には至りません。
脳への刺激や伝達する神経に不具合がある場合は、そもそも勃起に至らず勃起不全(ED)の可能性が考えられますが、血行不良や精力減退が原因だとするならば、勃起はするものの勃起力が弱かったり、硬さが足りないなどといった場合が多いので、自身で改善することは十分に可能です。

では、自身で改善するにはどういったことに気をつければいいのでしょうか?

・テストステロンの分泌量

そもそもペニスが勃起するには、直接的なメカニズムの他に、勃起をするための十分な精力が必要になります。

簡単に言ってしまうと、勃起をするパワーですね。

その勃起を促す精力の源が、男性ホルモンである「テストステロン」です。

このテストステロンですが、10代の成長期あたりから体内で分泌が盛んになり、20代にピークを迎え、それが過ぎてからは徐々に減少していきます。

これは加齢に伴う老化現象の1つなので自然なことなのですが、これを放っておいて何もしないとテストステロンは減少していく一方なので、精力もどんどん衰えていきます。

ですが、テストステロンの分泌を活性化させるよう、しっかりケアをすれば、歳を重ねていても十分にテストステロンの分泌量は増えます。

・ペニスへの血流量

ペニスが勃起するためには、ペニスに流れ込む血流量も非常に大切になります。

海綿体に大量の血液が送りこまれ、海綿体が血液を吸収し膨張することでペニスが勃起します。

ですので、海綿体に送り込まれる血液の量が多くなければなりません。
そのためには血流改善が必要不可欠です。

血液がドロドロであったり血管が収縮している状態だと、体内の血液循環はあまりいいとは言えません。

しかし普段の生活を見直し、血流が改善されるようなケアをしっかり行うことによって、血流が改善し勃起力をアップさせることは十分に可能です。

しかも血流の改善は、勃起力の向上はもちろんのこと、肩こりや冷えなど体へのあらゆる症状が改善できるので、健康維持にも繋がります。

【硬くて勃起力のあるペニスを取り戻すための方法とは?】
勃起力が低下してしまったり硬さが不足してしまったりする原因を突き止めつつ、これから紹介する方法を毎日の生活に取り入れることによって、勃起力の向上や硬さを取り戻すことが十分に可能になると思います。

・運動をする

ジョギングなどの有酸素運動は、心肺機能を高める効果があるとともに血流の改善にも効果があります。
そして筋肉を鍛える筋トレは、テストステロンの分泌を促進する効果があり、さらに筋トレであるスクワットに関しては、勃起力の改善に非常に関わりのあるPC筋という筋肉を鍛えることが出来ます。

これらのことをすべて取り入れることもいいですし、時間のない方はどれか1つでも取り入れて実践してみてください。

毎日コツコツやっていくことが理想なので、無理なく長く続けられる方法を自身で実践してみましょう。

・食生活を見直してみる

毎日どんなものを食べているのかによっても、勃起力や硬さに影響を及ぼします。

例えば毎日コンビニや外食ばかりの食生活を送っていると、糖質や脂質、塩分が多い物ばかりなので栄養のバランスが偏り、コレステロールが血液や血管中に増え、血がドロドロになったり血管が狭くなってしまいます。

ですので、なるべく自炊を心がけ、野菜や魚中心の食生活に切り替えることにより、血液がサラサラになり血流改善に繋がります。

栄養バランスのとれた食事を摂るということは、健康維持にもなるので是非改善してみましょう。

・十分な睡眠を摂る

人間にとって眠ることは欠かせないことです。
そして体にとっても睡眠はメンテナンスを行う時間帯にもなるので、十分な睡眠時間を確保することはとても大切です。

睡眠中は体を休め疲労を回復させます。
疲労がたまっていると勃起力や硬さにも影響があるので、睡眠することによりしっかりと疲れを取ります。

そして、体内のホルモン分泌が盛んにおこなわれる時間帯が、実は睡眠中なのです。

特に眠りについてから90分ほどで徐々にホルモン分泌がおこなわれます。
男性ホルモンであるテストステロンの分泌も、もちろんおこなわれます。

1日7時間程度の睡眠が理想とされていますが、忙しく7時間も睡眠が確保できないという方は、睡眠の質を高めるために、ホットミルクなどを眠る前に飲んでリラックスすると、寝つきが良く質の高い睡眠をすることが出来るのでおすすめです。

・精力増強の男性用サプリメントを服用する

確実に精力増強し、勃起力の向上や硬さを取り戻すには、精力増強を目的とした男性用サプリメントを服用することです。

男性用サプリメントには、ペニス増大や精力増強、疲労回復など、さまざまな男性特有の悩みに効果がある有効成分がたくさん配合されています。

中でもL-シトルリンやアルギニンといった成分は、同時に配合されている場合が多く、それらを一緒に摂取することで体内の血流を促進する効果があります。

またセックスミネラルとも呼ばれている亜鉛も含まれており、勃起力を取り戻すためには必要不可欠なミネラルも同時に補うことが出来ます。

亜鉛は精子を作りだす原料にもなるので、精子の量が増え勃起力が回復すれば、必然と精力もアップします。

他にもスッポンやトンカットアリ、マカ、アカガウクルアなどの有効成分が配合されているので、食事では補いきれない栄養素を一度に摂ることが出来ます。

普段の食事を改善し、さらに男性用サプリメントを取り入れることで、勃起力や硬さを取り戻せる確率がぐんと高くなります。

【勃起力アップを妨げてしまう行為とは?】

前述にある方法を普段の生活に取り入れることによって、勃起力の向上や硬さの回復が期待できる可能性は十分にあるのですが、普段の生活の中にその可能性を妨げてしまうことがいくつかあります。
せっかく見直していろいろ改めても、今から挙げることを普段からしていては、せっかくの苦労も台無しにしてしまいます。

・喫煙

たばこにはニコチンという物質が含まれていますが、このニコチンが勃起力を低下させる要因になるのです。

ニコチンには血管を収縮させてもろくしてしまう作用があるため、勃起力を高めるために必要な血流改善とは真逆の作用になります。

ですので、いくら血液をサラサラにして血管を拡張し血流を促進させるようなことを頑張っておこなっていても、同時に喫煙をしていては努力が無駄になってしまいます。

また喫煙は老化を早める要因にもなるので、勃起力回復を機に禁煙することをおすすめします。

・過度なストレス

現代社会の今を生きている方にとって、ストレスと無縁ということはありえないと思いますが、ストレスもまた勃起力を低下させる要因になります。

ストレスは集中力を乱し、時には体力も奪います。
勃起には集中力も体力も必要ですので、ストレスを抱えていては勃起力を回復させることはなかなかできません。

とはいえ、ストレスを全く無くすということも難しいので、出来るだけストレスを溜め込まないよう、普段からストレスを発散できることを見つけておくことをおすすめします。

例えば自身が没頭できる趣味や有酸素運動を心がけていると、ストレスは軽減しますのでぜひやってみてください。

【まとめ】

勃起力の低下や硬さ不足というのは、さまざまな要因が重なって起きてしまいます。
最大の原因は加齢による老化現象で、血流が徐々に悪化していったり、テストステロンの分泌が減っていくことによって勃起力や硬さに影響が出てきます。

そして年齢が若くても、仕事などで過度なストレスを抱えていると、それだけでペニスに大きな影響を与えてしまいます。

しかし、年齢を重ねていても食事や普段の生活習慣を見直し、勃起力を向上し硬さを取り戻す効果がある方法を取り入れることによって、ペニスの回復は十分に期待できます。

また、普段の生活を見直し健康的な生活を送ることに加え、精力増強や勃起力アップに効果があるサプリメントを服用することにより、ペニスへの効果はさらに大きくなります。

サプリメントは長期服用によって、ペニスが勃起しやすく硬さも十分に増すことが出来るような体質へと改善されることが期待できます。

サプリメントを上手く取り入れて、ペニスに元気を取り戻しましょう。